茅野市芸能祭

こんにちは。
今日も寒いですね。でもとっても良いお天気。八ヶ岳の白い頂と裾野の紅葉がとてもきれいです。

さて、今日は10月20日に開催された、茅野市芸能祭について、ご報告します。
毎年、わがままを聞いていただき、トップバッターで演奏の泉龍太鼓。
会長、龍一さん、愛果さん、智恵さん、朋子さん、恵美さん、勇人さん、あつ子の8名で実五郎伝説、八ヶ岳~まつり囃子を披露させていただきました。
6月リリースの実五郎伝説、数々の舞台で披露させていただきましたが、締は勇人さん、桶は龍一さんしかできないというジレンマを抱えている曲でして・・・。
この日も、本当は勇人さんは学祭だったのですが、無理を言ってご出演いただき、太鼓を袖に撤収後、ピンドン(ピンと時間になったらドンとダッシュで帰っていく様)で去っていかれました。
勇人さん、本当にありがとうございました。

舞台は今年も、スタッフ様のお心遣いで、照明がちょー素敵でした。
全体
こちらは始まる前の様子です。
「和」な感じが出てて素敵なお色です。この色が、曲中にこうなりました。
照明の変化
朱色と言うか何と言うか、和風な色ですよねぇ。素敵♡
たしか、昨年は山呼を演奏させていただいて、照明はキレイな緑色でした。
毎年、曲と合わせていただいてるかのような演出に、感動致しました。ありがとうございました。

そして、朝一番と言うことで、決して多くは無かったお客様でしたが、八ヶ岳~まつり囃子では手拍子もいただいて、満員に勝るほどの拍手をいただきました。皆様、本当にありがとうございました。
手拍子を先導してくださった小池さん、ありがとうございました。
今年のフラダンスも素敵でした♡

余談ですが、実五郎の曲中に、桶がバチを8カウントで竹バチに持ち替えるところがあります。
そこに差し掛かった時の私です。
笑いこらえる
必死に笑いをこらえているのがおわかりでしょうか?
このバチをもちかえる時、毎回龍一さんがアワアワしている様子が背後からうかがえて、私はいつも笑いをこらえるのに必死になってしまうのです。龍一さんはただ必死なんですけどね・・・龍一さん、すみません(笑)

茅野市芸能祭実行委員の皆様、今年も出演させていただきまして、ありがとうございました。
市民館のスタッフ様、搬入搬出、セッティングへのご協力、いたみいります。
ハヤパパ様、ハヤハハ様、この度も撮影ありがとうございました。
皆さんにお知らせしておきますが、面白おかしい写真ばかりがHPにアップされますが、ハヤハハ様はその倍、皆様の素敵なお顔をカメラに収めていらっしゃいます。決して皆様の変顔ばかりを撮っているわけではございませんので、どうぞスカイドライブでご確認ください。
そこから私がオモローな物を意図的に・・・いや、演出しているだけですので、怨むならわたくしを(笑)

ではでは、これにてどろん!!!

Comment : 0

コメントを残す

最近のコメント

アーカイブ

過去のブログはこちら


Facebook

メンバー募集

私たちと一緒に太鼓を叩きませんか?

泉龍ではメンバーを募集しています!
やってみたい!という方は、まずは気軽に見学に来てみませんか。