尖石縄文祭り

こんにちは。今日も曇り空です。
今朝は寒かったですねぇ。先週までは横岳がわずかに白い帽子をかぶってましたが、今朝は八ヶ岳全体が白帽子です。
今日はちゃんと天気予報を見て、洗濯物を干して来たのに、うす暗い空にまたもやドキドキ。
車山の方はお天気みたいで、くっきり見えるのに、泉野上空はどんよりしています。

さて、かなりなお時間が過ぎてしまいましたが、縄文祭りについてご報告をさせていただきます。
毎年恒例のお祭りは、今年も爽やかな秋晴れの中開催されました。
いつもの土の舞台で、恒例の風船セレモニー、点火式、昨年ご好評をいただいた、ふれあい太鼓も行われました。
これまた恒例の合同演奏ですが、例によって例のごとく、当日打ち合わせの為、しばしばパニック!しかも演奏中に!!
その度に縄文太鼓の小平先生が笛を片手に、私あつ子がチャッパを振りまわし、演者の合間を縫って叫んで、どうにか収集着けました(笑)
それがこちら。
ぱにっく
全員よそ見してます。どうです。こんなによそ見しながら打ってる姿が、かつてあったでしょうか(笑)
でも、どんばんの際に合同練習を重ねたのが幸いしてか、曲中の大暴走は今年は無かったように思います。
みんな、成長したんですね・・・(涙)

我が泉龍太鼓は、杏奈さんとあつ子、葉々、雷音、そして、ガールスカウトのイベントでスタッフをされていた恵子さんを巻き込み、総勢17名で、いかざ~、山呼、八ヶ岳、まつり囃子をご披露させていただきました。
当日、合同演奏の打ち合わせにアワアワして、チャッパまで壊した私。いきなり幕開けを忘れ、拍子木の咲希ちゃんをどうぞと促し、幕あけないまま始めちゃいました(汗)やっぱりね、人間慌てちゃいけませんね。
それでも子供たちは元気いっぱい演奏してくれました。
まつりばやし
ちょ~楽しそうです♪

でも時にはこんな顔も・・・
みわ
ちょっと曲がわからなくなっちゃって(汗)
びっくりすみれ
誰がモンキーやねん・・・
寝るみゆる
起きろ!!
なんてね。。。

最後に、鹿皮をまとった会長です。
縄文人の会長
寒いから着ちゃったわけではありません(笑)
役員は縄文人に扮しなければならないそうで、お祭りの間、ずっと鹿皮をまとってました。

土の舞台太鼓の部終了後は、またまた恒例のおそばとおにぎり、お茶をいただき、お腹一杯になって帰りました。
実行委員の皆様、今年も素敵なお祭りに参加させていただきまして、本当にありがとうございました。
おそば、とっても美味しかったです。ご馳走様でした。
大人の数が絶対的に足りないなか、搬入搬出にご協力くださいました副会長、保護者の皆様、ありがとうございました。
また、セッティングでテントから土の舞台までの上り下りを何往復もしてくださった葉々のお母様方、杏奈さん、本当にお疲れさまでした。
恵子さん、無理を聞いていただいて本当にありがとうございました。
今回も演奏に華を添えていただいた、篠笛の会の皆様、ありがとうございました。
そしてそして、勇人さんはご出演ではなかったのですが、わざわざ撮影に駆けつけてくださったハヤパパ様、ハヤハハ様、本当にありがとうございました。
お世話になった皆様と、ご観覧くださったお客様全てに感謝感激です。
ありがとうございました。

今日はこれにて、どろん!!

Comment : 0

コメントを残す

最近のコメント

アーカイブ

過去のブログはこちら


Facebook

メンバー募集

私たちと一緒に太鼓を叩きませんか?

泉龍ではメンバーを募集しています!
やってみたい!という方は、
まずは気軽に見学に来てみませんか。