中道高齢者慰安会

こんばんは。
昨日までの暖かな気候に、あんなにあった雪もすっかり溶けました。
あとは雪かきをしなかった畑や田んぼ、日影等にまだらに残るのみ。
ニャンコがフラフラと出歩き、気分はすっかり春・・・だったのですが。。。
昨日の雨が雪になってしまいました。
午前中に一時晴れ間がのぞきましたが、強風に灰色の雲が運ばれてくると雪が激しく舞い、泉野をうっすらと白く包んでしまいました。
また冬に戻った泉野。春はもう少し先のようです。

さて、まだまだ雪深かった2月22日の日曜日。
地元泉野の中道地区で開催された「高齢者慰安会」にて、子供会が高齢者の皆様に元気をと、はりきって演奏させていただきました。
篠笛の会より内藤さん、ゆき子さんも駆けつけて下さり、会長や飯島さんと蓉子さんにサポートしていただきながら、総勢15名にて夏祭り、楽、山呼、八ヶ岳~まつり囃子をご披露。
八ヶ岳~まつり囃子前後の転換では迷子が続出し、Aが2人だけというまさかの事態に陥りました(汗)
今回、初めて子供だけの山呼も打ち、山呼でも個々で迷子になった子がおりましたが、中道地区の皆様の暖かい目に見守られながら、なんとか乗り切りました。。。
相変わらずの迷子の出没、、、指導の至らなさに大反省でございました。
皆様のご健康とご長寿を祈念して演奏させていただきましたが、迷子だらけで余計にドキドキとご負担をおかけしてしまったのではないかと心配しましたが、最後は盛大な拍手をいただき、演奏後には控室であたたかい豆腐汁やお菓子をご馳走になりました。
中道地区の皆様、お声掛けくださった美和パパ様、搬入搬出にご協力くださいましてありがとうございました。おかげさまでセッティングも片付けもあっという間に終わりました。
そしてこんな迷子だらけの私達の演奏を最後までお聞きくださいまして、本当にありがとうございました。
あたたかい豆腐汁、とても美味しかったです。ご馳走様でした。

今回も私達のつたない演奏に華を添えて下さった、篠笛の会の内藤さん、ゆき子さん、サポートしてくださった会長、飯島さん、蓉子さん、本当にありがとうございました。
出演の子供たち、お疲れ様でした。保護者様、貴重なご家族とのお時間を太鼓に使っていただき、本当にありがとうございます。
だんだんと搬入搬出の手際が良くなっていくお母様方に感謝感謝です。

本日これにてっ
どろん!!

Comment : 0

コメントを残す

最近のコメント

アーカイブ

過去のブログはこちら


Facebook

メンバー募集

私たちと一緒に太鼓を叩きませんか?

泉龍ではメンバーを募集しています!
やってみたい!という方は、
まずは気軽に見学に来てみませんか。