茅野市成人式

こんにちは。
今日はお天気は良いですが、風が吹いてとても寒いです。
出勤時、本田なんだかんだの温度計は-1℃でした。
ペットボトルの中身が凍るわけです。
春が待ち遠しい今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

そんな凍みる茅野市民館にて、1月13日(日)に成人式が開催されました。
妃来さんがインフルエンザで、晴菜さんが風邪で降板なさるという事件が起きてしまいましたが、残りのメンバー9名で何とか新成人の皆様に郷土芸能に触れていただくことが出来ました。
演目はAGEHAとスーパーセブン。
リハや搬入では市民館のスタッフの皆様にあたたかくご対応いただき、セッティングで迷子になる子もなく、本番を滞りなく終えることが出来ました。
市民館のスタッフ様、いつもお世話になっております。
きっかけだけやって通さないとか、時間ぎりぎりで緞帳を降ろすお願いをしたりとか、毎回自分たちの事しか考えず本当に申し訳ございませんです。
それでも照明、幕、音、全てが完璧で、プロの仕事って本当にすごいなぁと毎回思います。
芸能祭にしろ成人式にしろ、こんな私たちがあんなに大きな舞台に立ってお客様に拍手していただけるのはひとえに市民館のスタッフの皆様のおかげです。本当にありがとうございます。
そして控室にはいつものコーヒーと蓼科高原の水とお菓子があり、空き時間に会より支給のおにぎりと共に頂きました。
生涯学習課のスタッフの皆様、甘いのから辛いのまで魔のスパイラル、今年もご馳走様でした(笑)
毎年晴れやかな舞台にお声掛けくださり大変光栄です。
私たちが茅野市の郷土芸能を代表させて頂くのは本当に恐縮ですが、またお声掛けいただけるよう今後も精進して参ります。

成人式は演奏時間10分と短いものでしたが、搬入から演奏、撤収まで子供たちが粛々と進めてくれて、昨今珍しく平穏無事なステージでした。
昨年の茅野どんばん辺りから萌々香さんをはじめとする高校生から中学生までの子供たちの裏方のレベルが格段にアップしているのを感じ、私は本当に楽になりました。
段取りはもちろん、場面での対応、年下の面倒まで見てくれるので、今までステージの度にアワアワしていた自分が嘘のようにいなくなり、自分の事に集中できるようになりました。
皆、こんな私をフォローしてくれて、サポートしてくれて、いつもありがとうございます。。。しがなくつたない私ですが、今後ともよろしくお願いいたします。

そして、病み上がりなのに駆けつけてくださった勇人ハハ様、父様、今回も撮影ありがとうございました。
勇人さんもお手伝いありがとうございました。男手があると本当に助かります。
会長、本当はお供するはずだった篠笛、メンバー欠員の為お一人にしてしまい申し訳ございませんでした。
また凍みる中トラックの運転、ありがとうございました。
でも本当はあの突貫工事の篠笛をマルチホール中にマイクでまき散らすことなく終えてホッとしております(笑)
最後に、今年もご一緒させて頂いた消防の音楽隊の皆様、お疲れ様でございました。
毎年流行を追って新曲をご披露されるので、すごいなぁと思います。
私達も皆様に負けないよう、日々チャレンジしていきたいと思います!!

本日これにて。
どろん!!

Comment : 0

コメントを残す



メンバー募集

私たちと一緒に太鼓を叩きませんか?

泉龍ではメンバーを募集しています!
やってみたい!という方は、まずは気軽に見学に来てみませんか。

詳細はこちら