ついに。。。

ついに。。。
ついにやっちまいました。。。
ノーブログ一か月。。。
いや、正確には一か月と12日。。。
ネタは有り余るほどなのに。。。
大変申し訳ございません。
本日頑張って更新です。

今日の泉野は青空が広がっています。
暑いです。さすが大暑です。
やっと夏が来たぁ~~~という感じですが、午後からはまた雨の予報。。。
諏訪郡を囲む山々が真っ白な雲の塊を背負っています。
高く高く積み上がった雲はまだまだ大きくなってます。
きっとあの雲が徐々に迫って来て雷雨となるのでしょう。
皆様、ご注意ください。

そんな長い長い梅雨空が開ける頃。
ついに茅野どんばんがやってきます!!
今年の泉龍太鼓は「子供」「大人」の枠ではなく「太鼓を楽しむチーム」と「太鼓で向上を目指すチーム」の二チームで参加する事になりました。
チーム名もそれぞれのメンバーで考え、いつもとは違う泉龍太鼓の形を皆様にお届けする予定です♪

「太鼓を楽しむチーム」は「ailes(エール)」。
翼と言う意味だそうです。
7月から入会の新人から大ベテランの飯島さんまで、幅広い年齢層の笑顔がまぶしいチーム「ailes」。
演目は「寄せ囃子」「楽」「DANDA」「八ヶ岳」「泉龍まつり囃子」です。
1年生の小さい事小さい事。。。一尺四寸の太鼓に隠れちゃうんだから。。。もぉ萌え~。。。ですょ(笑)
一生懸命太鼓を打つ姿、ひょうたんを全力で振る姿勢、必死に転換をするテンパった顔!
すみません(笑)ちょっと不謹慎なのですが、ハチャメチャな私の指示に何の疑いを持たず、本当にみんな頑張って練習してくれるので、私は時々涙が溢れそうになります。
そんな子供たちの姿をぜひ見てあげてください。
「ailes」打ち出しは14時49分頃からの予定です。

そして「太鼓で向上を目指すチーム」は「秦(シン)」です。
この漢字には「稲が上へと伸びる」「舞う」という意味があるそうで、自分たちにぴったりだと思って付けたそうです。
こちらは中学生から最年長の会長まで、数々の板の上に乗ってきたメンバーが揃いました。
なんと10年前20周年記念公演にご出演後休会なさっていた、鈴音さんの本格復帰のステージでもあります。
演目は「実五郎伝説」「上社川越し太鼓」です。
定番の「八ヶ岳」「泉龍まつり囃子」を削ってでも、会長オリジナルのこの2曲をお届けしたいと稽古に稽古を重ねました。
秦のメンバーそれぞれの向上と気迫をご覧ください。
「秦」の打ち出し時間は18時4分頃からです。

もちろん、合同演奏も参加いたします!!
オープニング合同演奏「寄せ囃子」は12時25分頃から。
中間合同演奏「楽」は16時09分頃から。
郷土芸能ステージのフィナーレを飾る「夏祭り」は18時59分頃からの予定です。
なお、ステージは最大前後30分ずれた事があります。ご観覧の際は余裕をもってお越しくださいませ。
何しろ昼から夜まで全31チームが7時間近くかけて出演するステージですので、押しもすれば巻く事もあります。
ステージは生もの!
あと、熱中症対策と雨対策と空腹対策と、もろもろご準備ください。
だって7時間ですもの。
もちろん全部ご観覧いただかなくても大丈夫なんですけど、でも気持ちは全部見ていただきたい!
ダンスからどじょうすくいまで子供たちが頑張ります!
語りや伝統の木遣り唄まで大人の技も光ります!
今年のゲストは豪華2チーム♪
16時24分頃、松本自衛隊から「松本アルプス太鼓」の皆様がお越しになります。
18時59分頃からの最後の演目では「小松チヒロ Mass Choir(ますくわいやー)」の皆様による、本場アメリカ仕込みのゴスペルが聞けます!!
ほら、全部見たくなってきた!
なってきたでしょ!?
なってこいっ!!!
出てこいゃっ!!!!!

はい。。。
ついに頭が壊れた私にお付き合いくださった皆様。
最後まで読んでくださってありがとうございます。
いつものぞきに来てくれてありがとうございます。
というわけで8月3日(土)茅野駅東口の特設ステージ。
郷土芸能ステージにてお待ち申し上げております!!

皆々様に感謝申し上げて。。。
本日これにてどろん。

Comment : 0

コメントを残す



メンバー募集

私たちと一緒に太鼓を叩きませんか?

泉龍ではメンバーを募集しています!
やってみたい!という方は、まずは気軽に見学に来てみませんか。

詳細はこちら