雨の三本立て

実るほど頭を垂れる稲穂かな。
こんにちは。今日の泉野は曇り時々晴れ。黄金色の田んぼがキレイです。

9月8日の本番三本立ては、朝から雨という残念なお知らせから始まりました。
その日、住んでいる地区の体育祭は中止の放送が流れましたが、雨天開催の八ヶ岳縄文マラソンは交通規制の放送が数回流れ、雨天決行と毎年決まっているものの、やっぱりやるんだねぇ~とちょっとブルーな気持ちで出かけた私。
集合時間が近づくと雨脚が弱まり、これくらいなら、と期待しつつ、太鼓をビニールシートで巻き、ブルーシートをかぶせ、準備をはじめました。が、スタートが近づくにつれてザンザンと降りだす雨・・・再び心を折られ、ブルーになって、一向に弱まらない雨に撤収を決めました。太鼓は叩けないけどせめて応援はしようと、子供たちとスタート地点に近づいてハーフマラソンのランナーを見送ったその時。。。何故か雨があがり、これは打たねば!!と急いで太鼓を配置。30分後の10キロマラソンのスタートに備えました。
すると、毎年パンフレットを作成している業者さんが「パンフレットに載せる写真を撮らせてください。」とお声掛けくださいました。まだ一回も打ってないし、30分後、再び雨が降りだせば打たないで終わるかもしれないのだけれど、、、でもまぁ・・・と、とりあえず皆で打ち終わった体で、全力の笑顔と共にポーズをとりました(笑)
いつまた本降りになるかわからない雨にどきどきしつつ、二回目のスタートでいかざ~の超ショートバージョンを10秒ほど演奏し応援。二回目は基本練習一回といかざ~の掛け声で、三回目は夏祭りの前半、次は夏祭りの後半と10秒づつの演奏にいかざ~の掛け声を入れ、びっしょりのランナー達を送り出しました。
そしてついに、小学生達がスタートする10時47分、前にスタートしたランナー達がゴールし始めた演奏直前には雨がポツリポツリと降り出しましたが、なんとか八ヶ岳~まつり囃子まで演奏しました。なんともタイミングが良すぎて、ランナーの中に強力な雨人間がいて、雨雲を連れて行って、連れてゴールしたんじゃないかとの噂が流れるほど。そして私はあぁ、これで堂々とお弁当を貰える。。。と安心したのでした(笑)
応援に駆け付けたギャラリーの方々の為に用意された地元野菜の浅漬けもいただき、現場では雨宿りも困難だったため、お弁当は持ち帰りとなりましたが、皆笑顔で帰ってくれて、こんな本番もまた一層の思い出になるんじゃないかと子供たちを見送りました。
雨の中、皆様本当にお疲れ様でした。保護者の皆様も雨の中、ご協力ありがとうございました。

私達が太鼓車を待っている頃、木落とし坂参加組のめぐちゃんとみゆるちゃんが、どうしてもお腹がすいて我慢が出来ないとザーザー降りの雨の中ブルーシートをかぶってお弁当を食べ始め、マリオローヤルではうずうず音頭が始まりました。
木元様にお声がけいただいた今回のイベント。今回もお客様とご一緒にダンシング!!・・・とは、スペース的にいかなかったみたいですが、客席で手だけ動かしてくださった方もいらしたそうです。お越しくださったお客様、ありがとうございました。
そして、いつも笑顔の素敵な木元様、この度はお声がけありがとうございました。
余談ですが、木元様は、どんばんの際にもわざわざ泉野まで打ち合わせにお越しくださって、とても熱心でいらっしゃるので、絶対に芸能関係の方だと思っていたら、私と同じ、普通の主婦らしいです(笑)
木元様、またご一緒できる日を楽しみにしております。
馬鹿うま丼はとっても人気で、泉龍が買いに走った頃にはすでに人数分は無く、1人だけ別の物を食べたとか。馬鹿うま丼の感想はコメントを待ちたいと思いますが、チラシには馬鹿うま丼の所に「やまと」とありました。「やまと」に行ったら食べられるのかしら?そぉなのかしら?どぉなのかしら?こちらもどなたかコメントお願いします。

さて、午後になってもやまない雨に、三本立て最後のイベント、木落とし坂は文化センターの屋根付き駐車場で演奏となりました。
会長、内藤さん、森山さん、葉々3名、雷音4名、篠笛の会から1名、そしてあつこ、合計12名が、予定では木遣りと八ヶ岳~まつり囃子だけでしたが、急遽、壱番と寄せ囃子もご披露させていただきました。
子供会では木遣りしかリハしていなかったので、お客様到着前に壱番を急遽リハ。こんな雨の中、本当に人が通るのかと不安でしたが、傘をさしながら続々とお客様が木落とし坂を目指して通ってくださり、笑顔を見せてくださったので、ほっとしました。また、駐車場は天井が低く、太鼓の音が響く響く。気持ちよぉ~く叩けました。
そのお客様が今度は帰る為に駐車場の前を通る時まで、私達は駐車場で待機していました。待機中、祭友会様が木落とし坂で曵行をデモンストレーションしているスゴイ気合いが聞こえてきて、屋根のある所でぬくぬくしているのが申し訳なるほどでした。きっと祭友会の皆様は体の芯までずぶぬれだろうと思うと、その日一日の疲れもなんのその。最後の木遣りの演奏にもいっそう力が入りました。まぁ、どんなに私が気合いを入れた所で、身長と同じくらいのおんべを一心不乱に振るみゆるちゃんやすみれちゃんにはかなうはずもなく、お客様の目は子供たちに釘づけだったんですけどね(笑)
雨の中、くらの市も開催されていたそうで、皆様、本当にお疲れさまでした。

そんなこんなで、皆様の多大なるご協力があって無事に終わった三本立て。本当にお疲れさまでした。
そして何よりも、太鼓の搬入搬出の為に、三会場を往復、走りまわってくださった副会長。お疲れ様でございました。いつもいつもお願いばかりで申し訳ございませんです。お弁当を召しあがるお時間はございましたでしょうか?誠に、誠に、ま・こ・と・に、ありがとうございました!!!
そして最後に、ランナーや祭友会の皆様がお風邪を召していないか心配な私です。。。

さて皆様、次は9月29日の八ヶ岳ロイヤルホテルです。
わざわざ滝の湯まで足をお運びくださった長谷川様のご期待に、いや、それ以上に応えられますよう、がんばりませう。
ではでは、どろん。

Comment : 0

コメントを残す

最近のコメント

アーカイブ

過去のブログはこちら


メンバー募集

私たちと一緒に太鼓を叩きませんか?

泉龍ではメンバーを募集しています!
やってみたい!という方は、まずは気軽に見学に来てみませんか。

詳細はこちら