茅野村祭り くらの市

こんにちは。
今年は本当に異常な気象が続いております。
命に危険が及ぶほどの暑さ。
こんな言葉が飛び交うなんて。。。
冬は寒波。夏は熱波。
最強寒波だの御神渡だのと言っていた半年前が10年も前の話だったように思えます。
皆様、どうか十分な対策をお取りください。

さて、熱波押し寄せる7月21日(土)に宮川のかんてん蔵前の公園にて開催された、「茅野村祭り くらの市」にて、会長、内藤さん、飯島さん、篠笛の矢崎さん、他子供8名でオープニングを飾らせて頂きました。
子供の中には今年入会の新人2人を含みます。
衣装を初めて着けるまさにピッカピッカの新人さん。
腹掛けの下にお守りを着けてしまったり、指が割れていない普通の靴下の上から足袋を履こうとしてしまったり、やる事なす事萌ぇ~です(笑)
飯島さんに優しく直していただいて、本当にほほえましい限りでした。
いまや鯉口衣装を着ている子の方が少なくなった子供会。
そんな新人を含む鯉口衣装の面々です。
kura1
何故かヤンキー座り(笑)
何でしょう?このリラックスした雰囲気の中に漂う緊張感。。。
演奏は満面の笑顔でこなしていても、やっぱり緊張していたんですね。

今年は暑さを心配して、おかめ神社の神楽殿で演奏をさせて頂く事になりました。
神楽殿は床が高く屋根があり、吹き抜ける風がとても爽やか。
おかげさまで思いっきり太鼓を叩くことが出来ました。
公園内にも日陰はいくらでもあるけれど、そことはちょっと違う体感。
床が一メートルほど高いだけなのに、下界とは全く違う空気があって、とても不思議でした。
やっぱりこれも神様のご加護なのかな?とちょっと神秘的に感じました。

ただ公園内と違ってスペースに限りがあったので、一曲目の「楽」は全員で演奏しましたが、「AGEHA」から「スーパーセブン」「八ヶ岳~泉龍まつり囃子」までは入れ替わり立ち代りの演奏となりました。
いっぱい練習した新人さんのスーパーセブンの「犬」じゃなくて「大’」(大太鼓ダッシュ)をご披露する事も出来ませんでした。
でもデビューとは思えないほどの舞台度胸で、先輩たちに負けず劣らずの笑顔がかわゆすでした。。。
もしかしたら「スーパーセブンはどんばんまでシークレット!」と神様が計らってくれたのかもしれません(笑)
皆様、ぜひどんばんにてこの子たちを応援してあげてくださいませ♪

ここで一つお知らせです。
この本番から八ヶ岳泉龍太鼓保存会に舞台監督が配置されました。
赤い帽子をかぶった、この方です。
kura2
厳しい目つきで莉々香さんの演奏をチェックしております。。。
本当は近づきたくてうずうずしてるだけなんですけど(笑)
舞台監督はこの後の山浦民謡ナンバ踊りにも積極的にご参加くださり、お祭りを盛り上げてくださいました♪
舞監、暑い中お疲れ様でした!!

そして最後は 内藤さんの木遣りで幕締め。
ご観覧の皆様に「よいさーっ」と盛大な掛け声を頂きました。
暑い中ご観覧くださったお客様、山浦民謡の皆様、手拍子や拍手をありがとうございました。

演奏終了後は全員で記念撮影をしました。
kura3
一仕事終えて、皆さんリラックスした笑顔です。
しかも矢崎さんが戦隊ヒーローのようでかっちょいぃ。。。
この後、昼食代として500円が支給されお祭りで様々な屋台を楽しみました。
会長は沖縄のソーキソバ。
飯島さんはところてん。
私は揚げ餃子。
子供たちはかき氷。
駄菓子屋もありました。
バナナ酢ジュースなんてのもありました。
ハムの説明とか試食とか、アウトドアヨガなんていうものも開催され、今年もとてもワクワクさせて頂きました。
高橋様、宮川商業会の皆様、素敵なイベントにお声掛けくださり、ありがとうございました。
撮影に駆けつけてくださった小泉夫妻、今回も素敵な写真と動画をありがとうございます!!
そしてご出演の皆様、暑い中での搬入、搬出、お疲れ様でございました。
子供たち、小さい体で頑張りました。

明日は槻木の廻り舞台で「ロングモント国際交流」!
週末はエクセレントライフ蓼科の「夏祭り」!!
その翌日は松本城太鼓まつり!!!
その次はいよいよ茅野どんばん!!!!
暑い夏はまだまだ続きます!!!!!
体調管理を万全にがんばりまっしょい!!!!!!

本日これにて。
どろん。

Comment : 0

コメントを残す



メンバー募集

私たちと一緒に太鼓を叩きませんか?

泉龍ではメンバーを募集しています!
やってみたい!という方は、まずは気軽に見学に来てみませんか。

詳細はこちら