第3回和太鼓「花の木組」公演

前回の投稿から半月が過ぎてしまいました。。。
皆様、大変お待たせをいたしまして申し訳ございません!

副会長の他にブログをチェックしている。。。そんな稀有な人はいないと思いながらも。。。一応書きました(笑)
。。。待ってる人。。。いたかなぁ。。。いないと思うんだけど。。。一応ね。

こんにちは。
「暑いねぇ~」が枕詞になりつつある今日この頃、虫たちが元気にウロウロしてます。それを狙って子育てを始める鳥達もウロウロ。自分の頭と同じくらいの巣材を一生懸命にくわえて、軒下や枝葉の合い間に消えていきます。
さわやかな高原にカッコウの鳴き声も良く響きます。
托卵を企むカッコウ。。。ふっふっふっ。。。
。。。
。。。
そんなこんなの初夏。皆様、いかがお過ごしでしょうか?

5月末のお稽古後、6月10日(日)にゲスト出演させて頂きます和太鼓「花の木組」第3回公演の打ち合わせに舞台監督のほっそい森山さんと花の木組代表の新井様がお越しくださいました。
新井様は、先日の「志多ら」の公演でもお会いいたしまして、その際「何は無くとも内藤さんの木遣りだけはお願いします!!」と演目に木遣りをご指定くださいました。やっぱり泉龍の売りは内藤さんなんですね(笑)
新井様、この度はゲスト出演のご依頼恐悦至極に存じます。そして遠路はるばるお越しくださいましてありがとうございました。お菓子も大変美味しくいただきました。ご馳走様でした。安心してください!太鼓は無くとも、内藤さんだけはお連れします!!
第3回公演を迎えます和太鼓「花の木組」様は飯田養護学校の卒業生や保護者の皆様が結成したチームで、学校の寄宿舎「あじま寮」の生徒や職員の皆様の「あじまっ鼓太鼓」が元だそうです。卒業後も太鼓を続けたい人、在学中はやっていなかったけど太鼓を叩きたい、という人。そんなこんなの皆様のチームなんだそうです。
せいめい学園の「せいめい太鼓」の皆様もそうですが、養護学校の皆様はなんの邪念もなく太鼓に向き合います。私はそんな皆様のくったくのない笑顔で太鼓を打つ姿がとても好きです。純真無垢な彼らの演奏はまっすぐに心に突き刺さるのです。最初に「せいめい太鼓」の皆様の演奏を見た時は衝撃を受けました。自分はずいぶんと汚れちまったなぁ~と大反省したものです。。。
今回ゲスト出演だなんて本当におこがましい限りですが、そんな皆様の演奏に恥じる事の無いよう、全力で頑張りたいと思います!

和太鼓「花の木組」の第3回公演の詳細はこんな感じです。
花の木チラシ
公演時間は約2時間ほどだそうで、そのうちの30分を泉龍太鼓が演奏させて頂きます。
2時間の公演が大人でも500円!小学生以下は無料!素敵です。なんてお得なんでしょう♪
飯田市鼎文化センターは泉野からはちょっと遠いですが、皆様よろしかったら足をお運びくださいませ。心打たれること必至です!!!

さてさて、今日のお稽古にも打ち合わせにほっそい森山さんが来てくださいます。
ご迷惑をおかけしないよう、しっかりと打ち合わせなくてはです。
本日これにて。
どろん。

Comment : 0

コメントを残す



メンバー募集

私たちと一緒に太鼓を叩きませんか?

泉龍ではメンバーを募集しています!
やってみたい!という方は、まずは気軽に見学に来てみませんか。

詳細はこちら