滝の湯ロビーコンサート冬の陣 一日目

こんにちは。
今日もとても良いお天気ですが、風があり、落ち葉が踊っています。
日に日に寒さが増し、八ヶ岳の白帽子もすっかり定番になりました。

そんな初霜の候、滝の湯ロビーコンサートが始動いたしました。
初日は11月26日(火)。
副会長、内藤さん、あずさ、愛果、悠、慶樹、あつ子の7名で行ってまいりました。
ビーナスラインから懐かしい滝の湯様の看板を左手に見て、ハザードをたきつつ入口を入ると、昨年よりはるかにゴージャスなイルミネーションに目を奪われました。
それがこちらです。
IMG_0671
携帯で撮ったので、ちょっと伝わりにくいと思うのですが、良く見る木のイルミネーションの他に、川を流れる灯篭のように配置された灯り、雫の様に落ちる光、しばし車を止めて見入ってしまいました。
そして、滝の手前で出迎えてくれる鹿さん。
IMG_0677
今年はなんと親子です。なんとも微笑ましいではありませんか。
ひきで見るとこんな感じ。
IMG_0683
ゴージャスな玄関を入れば、クリスマスツリーと暖かく燃える薪が出迎えてくれて、日常を忘れさせてくれる演出はさすがでした。

そんな非日常の空間に飛び込んで、ウキウキとセッティングしていましたが、もうこうなると「鉄板」の「忘れ物」に気付いて現実に引き戻され・・・あんなに確認したのに、なんと、フットランプを積み忘れていたのです(涙)
仕方がないので照明無しで演奏・・・本当にすっとこどっこいで申し訳ないです。
演目は楽、ふれあい、山呼、八ヶ岳、まつり囃子。
ロビーコンサート初陣を飾った慶樹さんが、幕開けをしてくださいました。
緊張しきりの彼は、山呼の上手に配置されていましたが、時々センター兼任の私につられて、ビクッとしてたのが面白かったです(笑)
今回、会長不在の為、副会長が転換中のスピーチをしてくださいました。
「俺はしゃべらない」「俺はバンドボーイだ」「何も考えてきてないもん」
と、頑なに依頼を拒んでいらっしゃいましたが、始まればスラスラとお話しするあたり、さすがの副会長でした。
ふれあいでは、時間いっぱいにお客様が出てきてくださって、一生懸命叩いてくださいました。
浴衣姿のお客様が笑顔でバチを返してくださり、本当にありがたく、嬉しく思いました。
最後はやっぱり内藤さんの木遣り。
今まで秘密にしていたのですが、内藤さんの木遣りの際、私は何のお役にも立ってい無いのですが、毎回「うちの木遣り師どうやっ、すげえやろっ」とドヤ顔をしていました。
すると控室で、悠さんが「今日も内藤さんの木遣り終わりでドヤ顔しておきました!」と内藤さんにご報告しているのを聞いて、あつかましいのは私だけじゃなかった!と「私もしてました」とカミングアウトさせていただきました(笑)
ロビーがまた吹き抜けで、内藤さんのお声が気持ちよぉく響くんです。

そんなこんなでほぼ予定通りに終了したロビーコンサート。
滝の湯のお客様、泉龍太鼓の演奏はいかがでしたでしょうか?またぜひお越しくださいませ。
滝の湯様、今期もお声掛けいただきまして、誠にありがとうございます。
スタッフの皆様、またお世話になります。
特にフロント、売店の方には騒音ともいえる音量、大変なご迷惑をおかけしていることと存じます。しばしご辛抱を・・・。よかったら、いっその事ご一緒に(笑)
そしてそしてお仕事、ご家庭のご都合をやりくりしてご出演の皆様、本当にありがとうございます。皆様一人一人がいてこそのコンサート。感謝感激です。
全てはお客様の笑顔の為に、これからもがんばりまっしょい!!!

Comment : 0

コメントを残す

最近のコメント

アーカイブ

過去のブログはこちら


メンバー募集

私たちと一緒に太鼓を叩きませんか?

泉龍ではメンバーを募集しています!
やってみたい!という方は、まずは気軽に見学に来てみませんか。

詳細はこちら