メリークリスマス

こんにちは。
今日はクリスマスイブです。
最強寒波も影を潜め、寒さもいくらか和らいだクリスマス。
皆様はいかがお過ごしでしょうか?

さて、先日12月22日金曜日に滝の湯ロビーコンサートが無事Finalを迎えました。
最後のロビーコンサートの演目はDANDA、ふれあい太鼓、神明社、多留姫、八ヶ岳、泉龍まつり囃子、物販、木遣りでした。
あまりロビーコンサートではご披露したことがないDANDA。実は今年になって演奏するようになりました。剛さんが締太鼓を必死で覚えてくださったおかげで、ロビーで演奏することができるようになった曲です。剛さん、毎度無茶ぶりすみませんです。心から申し訳ないと思ってます。ちょっとだけ(笑)
この日のふれあい太鼓にはリピーターの「ふれあいの達人」が駆けつけてくださり、ふれあいのリズムを完ぺきに演奏してくださいました。実は私、最後の回で「ラスト」の掛け声を入れ忘れてしまったのですが、達人がちゃんと3回でおろしてくださいまして、きっちり「ドン」と締めてくださったので事なきを得ました(笑)達人に感謝感激です。
達人、この5年間たくさんのご参加と差し入れをありがとうございました。最後の回にお会いできて本当に本当に良かったです。不思議で偶然とは思えない「ご縁」を感じました。達人のお母様も達人もお身体お大事にお過ごしくださいませ。また滝の湯でお会いできますこと、楽しみにしております。
ふれあいと言えば、途中から始まったMVP。毎回ふれあいにご参加いただいた皆様の中から一番の方を会長が選び、泉龍太鼓のオリジナルフェイスタオルを差し上げておりました。そのタオルも、剛さんがロビーコンサートの翌朝にお客様からDVDにサインを求められたというエピソードがヒントになって、途中から出演者全員のサインを入れさせていただくようになりました。強制的にサイン入りのタオルを差し上げるというこの試み。はてさてそのタオルの価値が上がるのか下がるのか、使われるのか飾られるのか歴史に埋もれるのか。。。私たちの今後の頑張りにかかっております(笑)いつまでもお客様のお手元に置いていただけるよう頑張りたいと思います。
神明社からの多留姫はロビーコンサート定番の曲でした。地元の小さな神社と滝をイメージしたこの曲。定番でしたが剛さんの神明社は本邦初公開でした。剛さん・・・思えばここでも無茶ぶりでしたね。本当にすみませんです。心から申し訳なく思います。ちょっとだけ(笑)
泉龍太鼓のテーマ曲、八ヶ岳と泉龍まつり囃子はロビーコンサート開催当初は宮だけで打ってました。そのうち抱え桶が入り抱え桶のソロが入り、定番であるがゆえに一番工夫をこらしたように思います。お客様にたくさんの掛け声や拍手をいただくのもこの曲で、息も絶え絶えに演奏する私達はたくさんの元気をいただきました。ありがとうございました。
演奏後は物販のコーナーです。時事ネタや流行語を取り入れるもことごとく撃沈し、シーンとなる事しばしばの物販コーナーでしたが、グッズをご購入下さった皆様、使い心地はいかがでしょうか?皆様のお手元で何かしらのお役にたてたなら、ふと目にした時にちょっとでも私達を思い出して笑顔になっていただけたなら幸いです。
物販後に披露しておりました木遣り。内藤さんがこの5年間ずっとご担当くださいました。内藤さんが一鳴きする度に起るお客様の感嘆の声にいつも感動し感謝しておりました。1回だけ内藤さんが体調を崩された際に私が担当しましたが、マイクを絶対に使わないそのこだわりと声は私には到底真似出来るものではなく代われるはずもなく、もうこれっきりにしてほしいとしみじみ思いました。この回にご観覧くださったお客様には心から申し訳なく思います。もうめいっぱい。何は無くても内藤さんの喉だけは健康でいてほしいと願っておりますし、これからも私達は内藤さんの木遣りの後ろでドヤ顔していたいです(笑)
ロビーコンサート最後の写真撮影はある意味ふれあい太鼓よりもお客様と触れ合える時間でした。たくさんの方がお申し込みくださり、カメラやスマホを次々と差し出してくださって、とてもうれしかったです。ふれあい太鼓を泣いて嫌がったお子さんも写真だけは撮ってくださったり、お誕生日に良い思い出ができましたと言ってくださったり、私の二の腕を褒めてくださったり(笑)一番思い出がつまったコーナーだったように思います。
何年か前、命を奪うような病気にかかってしまった二十歳前後の娘さんをお連れのご夫婦がお越しになりまして「この演奏を見て娘も私達も元気をもらいました。治療は辛いけれど、これからも頑張ります。たくさん力をもらいました。」とおっしゃっていただいた事があります。確かグッズもご購入いただきました。あのご家族は今どうしていらっしゃるのか。。。いつも気になっています。無事治療が終わり完治している事を祈ります。太鼓を打ち続けていればいつかどこかでお会いできるかもしれない、そう思います。この娘さんの事を思えば言い訳している暇はない、全力で打たなければならないと太鼓を叩き続ける原動力にもなっています。これからもこのご家族を思い気を引き締めてまいりたいと思います。

滝の湯ロビーコンサートは2012年から始まり、約19,000人のお客様にご観覧いただきました。
ロビーに足をお運びくださった皆様、ふれあい太鼓にご協力下さった皆様、拍手掛け声をくださった皆様、グッズをご購入くださった皆様、本当にありがとうございました。
ご帰宅後に遠くから差し入れを送ってくださった方、写真を送ってくださった方、フェイスブックに「イイネ」をくださった方、ホームページをのぞいてくださった方。たくさんの方の応援を感じておりました。たくさんの応援を感じつつ、皆様の暖かいお心遣いに何のお礼もできない自分をいつもふがいなく思っております。このご恩は太鼓でお返しするしかないと思ってこれからも頑張ります。いつかまた皆様にお目にかかれます事、楽しみにしております。

そして滝の湯スタッフの皆様、おしゃれなビュッフェにジャージの集団がたむろし、大きな荷物を抱えてお風呂に入り、お忙しい皆様のお手を煩わせ、太鼓が始まれば会話も厳しくなるフロントや事務所、売店でのお仕事、大変ご迷惑をおかけしました。そんな私達を毎回笑顔で迎えてくださって本当にありがとうございました。
こんなにも皆様が暖かく迎えてくださったのに、私達の力及ばず滝の湯様のお役に立つ事叶いませんでした。本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。いつかまたお声掛けいただけますよう、少しでもお役に立てる存在になるよう、いっそう精進いたします。蓼科グランドホテル滝の湯という素敵なホテルで太鼓を叩かせて頂けた事、たくさんの出会いをいただけました事、本当に感謝しております。ありがとうございました。

さてさて、ロビーコンサートは終わりましたが滝の湯スタッフの剛さんはずっと滝の湯におります。もしお見かけしましたらお声がけくださいませ。写真入り名刺はまだまだあります。無くなったらまた刷りますので、ぜひぜひ。演奏も頑張れば一人でいけるんじゃ?!よろしければリクエストください。恵方巻きタイム!また来年もやります!たぶん!!皆様ぜひお越しくださいませ。
なんて、本人見てないと思って好き勝手書いていたら、先日「見てます」と釘を刺されましたので、今日もこれで逃げますっ!!
どろんっ!

っとその前に、、、
皆々様、ロビーコンサートをご観覧いただき誠にありがとうございました!
最後最後と申しておりますが、必ずやまた開催されると信じておりますし、そうなるよう奮励努力したいと思います!!
今後とも、蓼科グランドホテル滝の湯と八ヶ岳泉龍太鼓保存会をよろしくお願い申し上げます!!!
本日これにて!!!!
どろん!!!!!

Comment : 0

コメントを残す

最近のコメント

アーカイブ

過去のブログはこちら


Facebook

メンバー募集

私たちと一緒に太鼓を叩きませんか?

泉龍ではメンバーを募集しています!
やってみたい!という方は、まずは気軽に見学に来てみませんか。